上京した男子学生「財布がない!」 『有吉ジャポン』番組スタッフが見せた神対応

2018年3月2日に放送されたバラエティ番組『有吉ジャポン』(TBS系)で、番組スタッフが困っている人に粋な気遣いを見せました。

この日の番組は、2016年に東京?新宿にオープンした大型バスターミナル施設『バスタ新宿』で、東京にやってきた人たちにインタビューを敢行。

高速バスを利用することの一番のメリットは、運賃がほかの交通機関と比べて格安なことが挙げられます。節約して東京に訪れた人たちは、何をしに来たのかを調査しました。

インタビューしていくと、ショッピング、美容室、恋人に会いに行くため、就職するため…など人によってさまざまな理由がありました。

すると、バスから降りるなりキャリーバッグの荷物を広げ、中身を確認している若い男性の姿が…。

財布をなくしてしまった不運な男子大学生

番組スタッフが「どうされたんですか?」と、その男性に尋ねてみると、不運なことに財布をなくしてしまったのだとか。

その男性は青森からやってきた19歳の男子大学生。今回は人気急上昇中の韓国の女性アイドルグループ『TWICE』のライブを見るために、約10時間かけて上京してきたといいます。

ライブは埼玉?大宮で行われ、現地には友達もいるため、グッズなどの購入資金は借りることができるとのこと。

ただ、財布がないためにライブ会場までの電車の運賃が払えず、途方にくれていました。

そんな男子学生に、番組スタッフはこのように声をかけました。

じゃあ、大宮まで行く電車賃さえあれば大丈夫?

有吉ジャポン ーより引用

グッズを購入するため、交通費を抑えて長時間かけバスでやってきたのに、財布をなくしてしまうとは…心が折れてしまうような事態です。

そんな男子学生に、番組スタッフは大宮までの電車賃を負担してあげることにしたのです。

その後、番組も大宮まで同行し、男子学生は無事に友人と合流。グッズを購入でき、ライブにも参加することができました。

ライブが終わった後、男子学生は満面の笑みでこうコメントしています。

いやぁ、もう最高でした!

この企画のおかげで、人生で一番っていっていいほどの楽しい思い出ができました。

有吉ジャポン ーより引用

まさか番組側も、この企画で人助けができるとは思ってもいかなかったでしょう!

【視聴者の反応】

?とりあえず、男子学生がライブに行けてよかった。

?普通は財布をなくしたら、そっちのほうが気になっちゃう気がするけど、よっぽどライブを楽しみにしてたんだね。

?確かに田舎から来たら、街行く人たちにお金を貸してほしいなんてなかなかいえないだろうしね。スタッフさん、ナイスです!

?ライブ終わりの男子学生の笑顔、とても素晴らしい。

?こういうインタビューは一方的に一般人が協力してあげてる気がしてたけど、今回の番組側の対応は素晴らしいと思う。

?やはり困った時は助け合いの精神ですね。

無事、ライブ会場にたどり着くことができた男子学生。番組としても彼の行動に密着することで、番組の企画がよりよいものになり、双方にメリットがあるやり取りだったと思います。

スタッフのとっさの判断も素晴らしかったですね。見ていて心が優しいもので満たされました。


[文?構成/grape編集部]


fbでシェア
lineでシェア

気に入ったら、いいねにしよう

友達を追加

閉じる