加藤一二三 九段「信じられる?」 中学生の自分に教えたいことが可愛すぎた

中学生だったころの自分に伝えたいことを書いて投稿する、ハッシュタグ『#中学生の自分に教えたいこと選手権』。

将棋界の人気者として『ひふみん』の愛称で親しまれている加藤一二三?九段も、このハッシュタグを付けてあることを投稿しました。

ニコニコと穏やかなひふみんが、中学生の自分に何を伝えたいのか…こちらをご覧ください。

#中学生の自分に教えたいこと選手権
14歳7カ月というプロ棋士デビュー史上最年少記録を破る少年が

今から63年後ついに登場するんだよ??
時は2016年秋。
少年の名は藤井聡太。
世には空前絶後の将棋ブームが沸き起こり『ひふみん』の愛称は新語?流行語大賞トップテン入りするんだよ??信じられる?

— ひふみん@3/25中京テレビ15時最幸裁みてね。 (@hifumikato) 2018年3月23日

自身の持っている14歳7か月というプロ棋士デビュー史上最年少記録を、2016年に藤井聡太六段に破られることを嬉しそうに伝えています。

さらに『ひふみん』の愛称が新語や流行語大賞にトップテン入りすることも「信じられる?」と、まるで子どものような喜びようです。

心がほんわかとする、ひふみんの伝えたいことに「可愛い」という声が多数寄せられました。

?これを中学生のころのひふみんに伝えて、人生がどう変わるかが見てみたいです。

?60年以上も最年少記録ホルダーだったことがすごい!

?『神武以来の天才』といわれた人が、それ以上の奇跡を見る奇跡。加藤九段だけがいえる言葉です。

?ご自分の記録もすごいですが、それを超えてくれた中学生藤井聡太さんのことを嬉しそうに語るひふみんさんが好きです。

次代の将棋界を担う、藤井六段の登場を喜ぶひふみん。大らかさを感じる素直なひふみんの人柄に、心が温かくなりますね。


[文?構成/grape編集部]


fbでシェア
lineでシェア

気に入ったら、いいねにしよう

友達を追加

閉じる